マスクでも笑顔で

マナー

新型コロナウィルス感染防止の緊急事態宣言が四国は解除されました。
このところ人が集まることができなかった為、研修の場がなく寂しく過ごしていましたが、
希望の光が見えたような気がしています。

最近は、マスク着用が当たり前になり、デザイン性を重視したマスクの販売や、
女性にはマスクに映えるメイクなどが話題になっているようです。
確かに、対面で一番に見る場所は、相手の顔でしょう。
マスク姿にも個性が求められているということですね。

人は数秒の視覚情報で相手の印象を判断すると言われています。
マスクを付けていると顔の全体は確認できない為、マスクを付けていない時より
目元の印象が重視されます。

目元だけで自然に好感度を持ってもらうには、マスクの下も笑顔が必要です。
画像の通り、マスクを付けていても笑顔かどうかは判断できます。

ポイントは目尻が下がっていることです。
皆さんもお出かけ前にマスクした状態で鏡に向かって笑顔をしてみてください。

表情で好印象を与えると、その後の人間関係が良くなります。

表情に自信がない方、この機会に自宅でレッスンはいかがでしょうか?
株式会社エス ZOOM個人レッスン 90分
5,670円 コロナゼロキャンペーン実施中。
お気軽にお問い合わせください。
http://www.utsumi-kanako.com/contact/

コメント